龍神詩創作者 誠二郎(せいじろう)

誠二郎 Seijiro  本名 薮田 誠二郎(やぶたせいじろう)
1977年 1月23日 広島生まれ岡山育ち 現在和歌山県田辺市龍神村に暮らす。
詩人  書家  出会ってくれてありがとう代表  魂の故郷龍神を主宰

中学一年より吃音(どもり)を意識するようになり、人前が苦手に、電話恐怖症となる。1999年22歳、友人の自殺をキッカケに人生を変えると決意。香川大学農業工学科大学院中退。インド・ネパールへ一人旅にでる。この頃より独学で心について研究をはじめる。帰国後、宮崎県綾町に移住に自然農を通じて生命について学ぶ。同時期、不登校の子の教育に携わる。

2002年5月2日、「世の中をよくしたい」との想いから、初めて握る筆を手に日本中の路上で詩を届け始める。デビュー3ヶ月初イベントに招かれ、1日で100人の人に詩を届け、ひとりひとりに名前の入った『世界でひとつ、あなただけの詩』が完成する。同11月旅終了。

2005年、東京都お台場で行われた『家族の絆展』(PGC主催)にて、138組の家族と出会い、『家族の大切さ』と『絆』を届け、この日『家族の絆詩(きずなうた)』が完成する。

2006年、自費出版された初詩集『出会ってくれてありがとう』(静岡新聞社)は、初版5000冊を予約で完売、全国出版が決まり、同時期、『二十一日で世界六十六億人に幸せを届ける方法』(総合法令出版)の発売が決まる。この頃より、ショッピングモール、TUTAYA・書店、文化カルチャー講師、中高学校、大学、企業講演など全国へ活動が広がる。

2009年4月、活動停止。和歌山県田辺市龍神村へ移住。魂の故郷龍神リトリートを開催。届ける詩を『龍神詩(りゅうじんうた)』と呼び始める。2018年12月31日『誠二郎』と名前を本名に変え、吃音者としてFMTANABEのパーソナリティとして活動を始める。

そして、今、すてきなあなたと出会う。

【書籍・CD】
自費出版『出会ってくれてありがとう』(静岡新聞社)*5000冊予約完売。
全国出版『出会ってくれてありがとう』(現代書林)
『二十一日で世界六十六億人に幸せを届ける方法』(総合法令出版)
『新装版・出会ってくれてありがとう~魂の故郷龍神より愛をこめて~』(現代書林)
第一弾ペイフォワードブック『世界でひとつあなただけの詩』 (出会ってくれてありがとう)*15000冊以上をプレゼント。
第二弾ペイフォワードCD『出会ってくれてありがとう』(出会ってくれてありがとう)

【関連サイト・SNS】
出会ってくれてありがとう 誠二郎公式サイト http://sei-world.com
ギフト用龍神詩 http://ryujin.org
詩人誠二郎公式FB 魂の故郷龍神 https://www.facebook.com/furusato.ryujin

CD『出会ってくれてありがとう』http://song.sei-world.com/
鎌倉個展 http://kamakura.sei-world.com/
ちょっと優しさ届けようプロジェクト http://y-project.sei-world.com/

<誠二郎より>
今まで多くの方と出会い、本当にたくさんの素敵な体験をさせてもらえて、心から幸せに想っています。ですが、今でも吃音は治っておらずよく出てしまいますが、それでもありのままの自分を大切にして、これからも一人ひとりに精一杯、龍神詩を届けて行きたいと想います。私の夢は22歳から変わりません。世の中を素敵にすることです。皆様とお会いできる日を心待ちにしています。

もっと詳しい過去の物語「自分を好きになれる日まで」を、ペイフォワードブック『世界でひとつ、あなただけの詩』に収録しています。
メール通信『今日の龍神詩 詩人誠二郎 -愛のことば-』に登録するとPDF版を読むことができます。ぜひ登録ください。


PAGE TOP