今日の龍神詩 -愛のことば -

自分の人生をきちんと自分で生きてみようと思いました。

せいさん、こんばんは。私せいさんと同じ年齢です。
せいさん、すてきな方ですね。
あなたにあえてよかった。
あなたの本にめぐり逢うことができてよかった。
せいさんの本、今日は何気に手に取り、何気に読みました。
何をどういっていいのかわかりませんが、今の私にはとても必要なメッセージ・言葉だったのではないのかなと思いました。
なにげかくの行動・手にすることが必然性だったんでしょうね、きっと。
私は看護婦で、今ホスピスという亡くなられる前の方のケアをさせていただいております。3年間沢山の方の色んな亡くなられる姿・過程を看させていただいてきました。私はこの12月で退職します。
沢山の方のなくなられる姿を看ることはとても辛く・悲しく・それでもってこれからの旅立ちともいえる場面で家族の方たちのフォローもさせてもらいながら、時には笑顔で時には涙を浮かべて。。。自分の存在価値・意味もわからず、色んな方とたずさわってきた・突っ走ってきた3年間。
自己喪失もあり、自分ってなんなのかわからないことが多いいまま、考えるまもなくき疑問に思いながらこなすようにこなしてきた3年。辛いヒビでした。
3年間、色んな方と触れ合ってきて、看取らさせていただいて…
今度は私、自分の人生をきちんと自分で生きてみようと思いました。
自分の声を聞きながら、自分と向かい合っていきながら、今後の自分の人生をどのように生きていくか、この世をまっとうしていくか。
思うことを思うだけでもして、自分に無理せず、生きていくことにしました。なんだか、分けわかんない内容になってしまいましたが、ありがとうございました。
(静岡県浜松市ユーコ)

 3年間お疲れさまでした。
 自分の声をきくこと、本当に大切だと思います。
 そんな生き方を始めようとしたユーコさんを
 たくさんほめてあげてください。
 今まで頑張ってきた自分をたくさん認めてあげてください。
  
 自分の声とは、頭にはありません。
 こだわらず、とらわれず、自分の制限をつくらず、
 そして、一番大切なことは、
 大切に大切に目の前のものをできることだと僕は想っています。
 一日一日を、一瞬一瞬を大切にしてあげてください。
 もちろん、残りの職場での時間を大切に過ごしてあげてください。
 きっと、今までたくさんのものをもらい、与えていたと思いますよ。
 心から、新しいユーコさんを願っています。
 せい 
 
 

関連記事一覧

最近の記事

PAGE TOP