今日の龍神詩 -愛のことば -

病気、障害と、幸せは別物

せいさん、吃音を教えてもらい有難うございました。
また気にしている事を聞いたみたいですみません。

病気、障害と、幸せは別物だと思う
せいさんの考えは素敵だなぁと思います。 
多くの人は病気や障害に出会うと自分は不幸だ。
などと考えてしまいます。

せいさんはそのように考えないで顔晴れている。
素晴らしいですね。
私も静岡にいればお伺い出来るのに残念です。
せいさんからメールをもらい身近に感じます。
有難うございます。
昨夜は風が強く大変ではなかったですか?
無事であったことを願います。
(和歌山県 Mさん)

 
 せいです。吃音とは何ですか?という質問をいただきました。
 吃音(きつおん)とは、「どもり」とも言って、
 言葉が詰まってしまう症状です。故山下清さんが有名だと思います。
 「ぼ・ぼ・ぼ・ぼ・僕はおむすびが好きなんだな~」って。
 僕もそれを中学一年から持っています。
 昔はひどく悩んだ時期がありましたが、今は、吃音と幸せは別物。
 病気、障害と幸せは別物だと気づきました。
 僕の生き方からそんなメッセージも届けばと思います。
 
  22歳のときに、
  ノートにこんなことを書いていました。  
  よかったらシェアしてください。

 
  私は、三重苦です。
  それでも私は、幸せです。(ヘレンケラー)

  僕は、手も、足もありません。
  それでも僕は、幸せです。(乙武洋匡)

  僕は、人前でうまくしゃべれません。
  それでも僕は、幸せです。(薮田誠二郎)←本名

関連記事一覧

最近の記事

PAGE TOP