こんにちは。せいです^^
いかがお過しでしょうか。梅雨に入ってしまいますね^^
梅雨は少し苦手です。でも、
岡山、香川にいたとにき、水が出なくなることもあったので、
そう想うとやっぱりありがたいことですよね。
海外のどこかでは、水を汲むために毎日何時間もかけないといけないところもあるそうですしね^^
当たり前にあるものこそ大切にしたいものです。

さて、今日は、新刊『二十一日で世界六十六億人に幸せを届ける方法』の、
紹介ページができあがりましたので紹介します。
>>『二十一日で世界六十六億人に幸せを届ける方法』特別サイト
(パソコンのみでごめんなさいね)

本のスライドショーと僕のあいさつ、
発売までに長かった一年半の想いと未熟さを素直に見つめて届けさせてもらいました^^

僕もこういう活動をしていていつも思うのですが、

すべてのものには、
人が関わり、想いがあり、いろんなことがあって、
存在しているんだなって気付きます。

僕の小さな本だけでもそうなのですから、
テレビや電話、このメルマガを届けさせてもらえるインターネットの便利さも、
誰かの想いから始まり、いろんなドラマがあり存在しているんですよね。

何度も何度も伝えて申し訳ないけれど、
本当に大切にしたいですね。

当たり前にあるもの、
当たり前にいてくれる大切なひと、愛するひと、
当たり前に出てくるお母さんのご飯。
当たり前に働きに出てくれるお父さん。。。

たとえ、今と同じことしていても、今と同じ毎日でも、みんながありがとうって思える関係でいられたら、
本当にうれしくて、心地よくて、もっと顔晴りたくなって、
もっと愛しあえて、幸せな世の中になるのになって心から思います。

優しい気持ち大切にしたいですね。
皆さんの毎日が優しいもので始まるよう心から願っています。
いつもありがとう。
読んでくれてありがとう。せい

追伸
本もよかったら紹介してくださいね^^
皆さんのお声も随時アップしていきますね。
素敵な幸せな物語も紹介していきますね。
では、愛をこめて せい