こんにちは。せいです。いかがお過ごしでしょうか^^

最近急激に寒くなりましたね。
日曜日、僕のお友達の結婚式に行かせていただきました。
一年半ぐらいに出会ったかわいい女性なのですが、希さんと一緒に参加しました。ウエルカムボードやご両親への詩なども創作させてもらっていて、結婚式当日はもちろん祝福もしてもらいたいけれど、それ以上にみんなにありがとうを伝えたいし、何か暖かいものが届けられたらうれしいと伝えてくれていて、僕もたくさん幸せを願いました。当日はスピーチの時間ももらい、僕も精一杯祝福の気持ちを込めて僕にできる幸せを届けさせてもらいました。

でも、僕は用無しです^^
なぜなら、彼女が本当に一生懸命に生きていて、友達を想い、家族を想い、みんなを大切に想っていたから、みんながその気持ちを返したくて、祝福したくて、ありがとうと伝えたくて、たくさん優しい涙があふれていました。幸せって簡単だなって、改めて想いました。

世の中のすべての人の幸せを願うことは素敵なことかもしれませんが、本当に、ただ、目の前の一人を大切に想うこと、愛せること、その気持ちにただ触れるだけで、どれだけ暖かいものがあふれるだろうって心から想いました。特別な何かはいらないんだなって改めて想いました。

人によっては、外へ外へと何かを求めていく人もいますが、もちろんそれが大切なこともありますが、ただ目の前の人にどうやって幸せを届けようだとか、ありがとうと伝えたいだとか想う気持ちが、どれだけ幸せだということを感じる人が増えてほしいなって心から想います。人の幸せを願う幸せ。人に幸せを願ってもらう幸せ。愛される幸せ。愛する幸せ。そんな幸せがたくさんあふれた世の中になればいいですね。大切に愛に生きてくださいね。

愛を送ることができないときは、まず、一番近くにいる、自分自身を大切に愛を送ることから、大切に想うことから初めてあげてくださいね。

皆さんの毎日が、優しい毎日になりますように。愛をこめて せい