せいさん録語(365)

「森とともに」-地球-【せいさん録語(365)】vol.1004 2014.4.9

Dear 大切なあなたへ

今日はアップが遅くてごめんなさいね。また、最近、お便りがたくさん頂いていて本当にありがとうございます。気持ちお返事が遅くなって申し訳ないですが、大切に読ませてもらっています、僕も元気をもらっています。幸せの力になれたら幸せです。大切に顔晴りますね^^

今日もやっぱり鎌倉展のお話でごめんなさいね。同時にこんなにも忙しいのですが…草屋根の修復を今日はします。昨日は午前中は森に入って竹を切り、朽ちた木々を運んでいました^^体力が落ちているのを感じています(苦笑)

せいさん録語について詳しくはコチラをご覧ください。(別ウインドウ)
登録はコチラからどうぞ。お名前の入った詩が届きます。

【せいよりお手紙】Vol.1004 「森とともに」
龍神ギャラリー草屋根倉庫
Photo by sei 龍神ギャラリー草屋根倉庫づくり

昨日は森に入り、とても太い竹をひとつもらってきました。草屋根の仕上げと修復に使うものです。竹を切るひとつでもその生命を使わせてもらうと想うと愛おしく、切らしてもらう気持ち、大切に使わせてもらう気持ち、そこに宿っていた生命を感じることが大切な気がしています。愛おしく想う気持ちが帰ってくるから不思議です。

『アバター』というすばらしい映画がありますが、この映画の中で出てくる森の精霊たち、生命という考え方は本当に美しく、僕の見ている世界も同じです。エネルギーとは繊細なものなので、調和を保ちながら、動物たちを殺すときも、苦しませないで、悲しませないで、その生命は自分の一部となり、映画の中ではエイワと呼ぶもっと大きな生命に戻りますようにと祈りをささげます。

昨日は希さんが高山植物かな。その花が可愛かったのでにも採らせてもらうときには、変なことを僕は伝えてしまいます。「涙が出るぐらいに祈ってから採ってあげてね」と。希さんは微笑みを届けてくれて森に採取に行ってくれます。喜びとともに、土に触れたり、森を感じて、生命を感じられたら、本当に幸せだなって思います。まだまだ現代人生活の僕たちですが、少しずつ移行もしていきたいと感じました。

今、わんちゃんたちとは本当に愛を育めるようになっているので、同じように僕たちのガーデンの木々たちや近くの森やそこに住む生命たちとももっと育めたら本当に幸せだろうなって思います。僕たちひとりが喜びとともに土に触れられることがどらだけ尊いことか知っていますか^^また地球はそんな僕たちのことを知ってくれるのでしょうか。

僕の大好きな「アナスタシア」という本の中で、僕たち人間にとっても、蚊がとまったときにその存在に気づくように、地球も僕たちが喜びとともに土に触れるとき、その小さな僕たちの愛をわかってくれます。もちろん逆も同じだとは想像がつきます。春のこの時期、美しい花を見て、花の匂いがして、とても幸せな気持ちになる人も多いと思います。幸せを受け取るだけでも、自然たちは喜んでくれるはずです。僕たちが何か一生懸命していることに喜んでくれる人がいると知るだけでうれしいのと同じですよね^^

自然の尊さや愛おしさも、この鎌倉展では少しでも届けられたらと心から思います。どこまで用意できるかはわかりませんが、少なくともその繊細なものはもっていけたらと思います。今から楽しみでなりません^^またこのせいさん録語を読んでくれる皆さんも少し地球や生命について意識してあげてください。そして純粋な想いで何かひとつでも行動をとってみてください。どれだけ尊いものがあふれるかを感じてほしいです。

そんな想いをこめて、今日のせいさん録語は、「森とともに」をお届けします。2002年旅を終えたときぐらいに書いた詩を想い出しながら届けてみます。

世界でひとつ、あなただけの詩
○o。○o。☆o。○o。○o。☆o。○o。○o○o。○o。☆o。○o。○o。☆o。○o。○o

「森とともに」

今当たり前に生きている僕たち。
水は水道から出るものと思っている。
食べ物はスーパーで買うもの。
一年中そこにはあるから
何が旬かもわからない。

都会には森はなく、木々はあっても、
生命の数はとても少ない。

僕たちは森がないと生きてはいけない。
それは気づいていなくてもそう。
森は空気をきれいにしてくれて、
水をきれいにしてくれて、
雲をつくり、雨を降らし、
生命に必要なすべてを届けてくれる。
森を壊すひとにも、森を大切にする人にも
地球に住むすべての動植物たちにも、
同じようにすべてを届けてくれる。

森とともに生きよう。
今必要なことは、
愛とオープンハート。

心を開いて、耳をすませて、
自分を好きになることをして、
森を感じることをしよう。

生きるためのすべてを用意してくれる愛、
それ以上の愛を感じられるはず。

いつだって森を大切にできる僕たちでいられますように。
地球を大切にできる僕たちでいられますように。。。

せい

○o。○o。☆o。○o。○o。☆o。○o。○o○o。○o。☆o。○o。○o。☆o。○o。○o


僕は喜びとともにベジタリアンを生きています。もう肉も、魚も、乳製品も口にしていません。22歳から玄米菜食中心です。頭で知識で、それを選んだことがキッカケですが、今の僕の心は我慢は一切ありません。でも僕たちが食べるものをお客さんも食べるとおいしいととても喜んで食べてくれます^^僕たちは決して卑屈ではありません。

ついでにもうひとつ伝えると、シャンプーやリンス、石鹸を使わないでもう5年以上は生きていると想います。希さんも僕と出会う前、12年以上も前からも合成洗剤は使っていないと想います。でも、僕の髪を切る美容院さんたちはみんなきれいだと、いい髪だと褒めてくれます^^地球のために生きている自分もうれしいし、誇らしくも想っています。

知識から入ってもいいので、もっと地球のことも勉強してほしいです。そしてできることをしてほしいです。喜びとともに土に触れてほしいです。ガーデンや小さな畑をはじめてほしいです。鎌一本で始められる自然農はおすすめですよ^^

こういう地球を想う意識を持って、映画『アバター』もそうですが、宮
崎駿さんの『風の谷のナウシカ』『もののけ姫』なども見てみてください。宮崎駿さんは、引退のときに、もし今心から創りたい映画は『もののけ姫』だと言われていました。手塚治虫さんの火の鳥も深いですよね。ふたりとも動植物、地球への愛が深い方だと想います。

愛を育んみましょう。できることがたくさんあって楽しいですよ^^鎌倉展はこういう知識的なことは一切使わず、バイブレーションだけで森や自然の愛を伝えられたらと想います。僕の挑戦です^^

さあ、今日も素敵な一日の始まりですよ。顔晴りましょうね。あなたにとって今日という日が素敵なものでありますように。。。

BeHappy!
龍神より愛をこめて せい

■お問い合わせ・応援メッセージを届けてくれる方はこちらから。
http://letter.sei-world.com 皆さんのお便りはとても励みになります。ありがとうございますね。

フェイスブックなどでいいねしてくださいね。
また、転載・転送は構いませんが、『詩人せい』『せいさん録語』などわかるように紹介してください。

せいさん録語登録はこちらへ

せいの出演イベントはコチラをご覧ください。
詩人せいイベント 鎌倉展のバナー

関連記事

最近の記事

  1. 「幸せでいてください」-究極の平和運動-【せいさん録語(365)】vol.1111 2014.10.31

  2. 「大切なことは…」-人生-【せいさん録語(365)】vol.1110 2014.10.30

  3. 【お便り】涙がとまりませんでした。

  4. 【イベント報告&今日の龍神詩】知っている 癒しフェア東京inビッグサイト 二日目

PAGE TOP