━━━━━━━━━━━━━━━━━━ vol.209 ━2011.11.28━
■□せいさん録語~365メッセージ■□ 龍神より愛をこめて
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Dear 大切なあなたへ

おはようございます。せいです。
初めましての方、はじめまして^^
気分はいかがでしょうか。
優しい毎日がいいですよね。ほんっと幸せがいいです。

【コラム】
「愛を大切に」
僕は今朝、高速バスで大阪へ入ってきました。
実はこれからオフでして、うちの両親と希さんと、
初旅行、大阪で一泊お泊りなんです^^
実家岡山県笠岡市。和歌山の中間点で合流です。

僕たちは少し変わった結婚をしました。
両方の両親がはじめて会ったのは、結婚式当日。
本「出会ってくれてありがとう」のあとがきにもあるように、
出版記念講演のあとに、内緒で希さんのお父さんをびっくりさせようと、
両親たちをびっくりさせようとサプライズ結婚しようと想っていました。
結果は、お義父さんは亡くなってしまいましたが、
僕たちらしい、個性のある結婚式になったかなと思っています。

でも、僕たちは、特に僕ですね。あまりルールに縛られません。
常識とか、普通は。。。とかあまり得意ではありません。
だからまわりに迷惑をかけることもあったり、
そばにいる希さんも大変なときもあるかもしれませんが、
でも、僕からするともっと大きな基準を持っています。
それは、「愛」であり、「心が大切にされること」。

昨日の「愛」という詩でもありましたが、
そこに愛がなければ何も意味がないと感じています。
儀式としての式も、葬式も、お参りも、すべて。。。
そこに愛を感じないことは、形式だけでは僕は悲しいと想っています。
でも、形式がなくても、そこに胸が熱くなるものや、心を感じることは、
それだけで尊いことだとも想っています。

どんなことでも、ルールを守ることでも、
結果として破ったことだとしても、
そこに愛があることを大切にできたらと心から思います。
逆に、ただルールを破る若い子たちの行為はもったいないなって思います。
そこに愛があれば、きっとまわりも評価してくれるときがあります。
これ読んでくれるルールを破りたい人がいたら、「愛を大切に」と伝えたいです。

今回、両親との旅行、一応還暦祝いも兼ねています。
両親は滅多に旅行に行くこともなかったので、
大阪で申し訳ないけれど、楽しい旅になればなって思います。
僕が生まれる前、僕の両親が住んだ町でもあります。
神田川を歌わせれば、涙しながら歌うときもある両親です^^
苦労もあったんだろうなって心から思います。
特別なことは用意していないけれど。。。ただ^^
家族の時間を楽しめたらいいなって思います。

皆さんも幸せしてくださいね。
僕たちも幸せします。

そんな想いをこめて、今日の『せいさん録語』、
「愛を大切に」をプレゼントさせていただきます。

世界でひとつ、あなただけの詩
○o。○o。☆o。○o。○o。☆o。○o。○o

『愛を大切に』

やるべきこと、
守るべきこと、
正しいこと、
いろいろあるけれど、
そこに愛があることが
何よりも大切。

愛を大切に。
あなたに今できる愛を。

せい

○o。○o。☆o。○o。○o。☆o。○o。○o

愛を意識していると、不思議と優しいものがたくさん入ってきます。
昨日も偶然かもしれませんが、優しい報告を受けたり、愛のある時間が始まります。
それは何気ない満員電車でも、駅の構内でも見つけることもあります。

日々の生活に優しいもの、心を幸せにしてくれることがあふれたらいいですよね。

さあ、そんな気持ちで、今日も素敵な一日の始まりです。
あなたにとって今日という日が素敵なものでありますように。
大阪より愛をこめて せい

他のイベントは、公式サイト
http://sei-world.com でチェックしてくださいね。

+++
■お問い合わせ・応援メッセージを届けてくれる方はこちらから。
http://letter.sei-world.com いつもとても励みになります。ありがとうございますね^^

■メールアドレスを変更希望の方はこちらから
http://mail-change.sei-world.com
呼びかける名前の変更は、一度解約して登録し直してください。

■『せいさん録語(365)』必要なお友達がいればぜひ紹介してください。一緒に心の旅に出ましょう♪
http://365.sei-world.com

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『せいさん録語~365メッセージ~』
詩人せい公式サイト http://sei-world.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
転載・転送は構いませんが、『詩人せい』『せいさん録語』などわかるように書いてください。

今後このようなお便りが必要のない方は以下より解除ください。
http://kaijyo.sei-world.com